債務整理 できない

債務整理ができない場合もあるようですね。
調べてみましたのでシェアできればと思います。(・∀・)

債務整理ができないケースとして挙げられるのが以下の場合なんですね。


・債権者が応じてくれない
 ⇒ 債権者の了解があってはじめてできるもの。
   ただ最近ではそれほど厳しい債権者も少なくなりました。

・5年以内に返済できない
 ⇒ 減額するからちゃんと払ってねって約束なのにそれが出来ない。
   債権者側もそれほど甘くはないですね。

・借金が5000万円以上ある(個人再生)

・ギャンブルが原因で借金をしている。
 ⇒ 免責不許可事由に該当する。

法律の専門家に一度相談されることをオススメします。
借金額だけじゃなくあらゆる視点からベストな債務整理の処理をしてくれることもあります。

自分だけで悩んでもこの手の問題は解決しないことが多いです。w(゜o゜)w


|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|